LOADING

Finatextホールディングス
プレスリリース

【10月15日開催】オンラインセミナー「保険ビジネスのためのDX」にて、FinatextホールディングスCEOの林とFinatext 保険事業責任者の河端が登壇

2020.09.24

main img news

10月15日(木)に株式会社ジャフコが開催するオンラインセミナー「保険ビジネスのためのDX」にて、株式会社FinatextホールディングスCEOの林と株式会社Finatext 保険事業責任者の河端が登壇いたします。
本セミナーは、デジタルトランスフォーメーション(DX)や新規事業開発のご担当者向けの無料オンラインセミナーです。今回は保険ビジネスにフォーカスし、既存サービスの顧客接点強化や付加価値向上に保険サービスがどのように活用できるのかを、国内外のInsurTechの先行事例を交えてお話しさせていただきます。

■開催概要

・タイトル: 保険ビジネスのためのDX(デジタルトランスフォーメーション)
・日時 : 10月15日(木) 11:00~12:00 ※10:45開場
・参加費 : 無料
・参加方法: Zoom ※参加者には事前にURLをお送りします
・主催 : 株式会社ジャフコ、株式会社Finatextホールディングス
(株式会社ジャフコは、2020年10月1日付でジャフコ グループ株式会社に社名変更いたします。)

■プログラム

〇第一部:FinTechで実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)
 株式会社Finatextホールディングス 代表取締役CEO 林良太
 O2O(Online to Offline)からOMO(Online Merges with Offline)へ、コロナ禍でのオンラインとオフラインを融合した新たなビジネス・顧客接点の創出についてご説明いたします。

〇第二部:InsurTechで実現するDX(デジタルトランスフォーメーション)
 株式会社Finatext 保険事業責任者 河端一寛
 保険を活用したサービス・顧客体験の進化と、保険ビジネスのDXの進むべき方向性について、国内外の先行事例を交えつつご説明いたします。

■お申し込み

以下のフォームからお申し込みください。
https://forms.gle/m9UtUdnH8y7ve5799

■こんな方におすすめ

・保険会社にて新規事業企画、IT・システム、DX・イノベーションを担当されている方
・デジタル顧客基盤を保有されるコンシューマー向けサービス企業様
・保険販売のデジタル化に悩まれている方
・自社サービスの顧客獲得促進・LTV向上のために保険サービスを検討してみたい方

■登壇者経歴

株式会社Finatextホールディングス 共同創業者/代表取締役CEO 林良太
2008年東京大学経済学部卒業後、英ブリストル大学のComputer Scienceを経て、日本人初の現地新卒でDeutsche Bank Londonに新卒入社。Electronic Trading System部門配属後、Global Equity部門にてロンドン、ヨーロッパ大陸全域にて機関投資家営業に従事した後、ヘッジファンドを経て、2013年12月に株式会社Finatext(現:株式会社Finatextホールディングス)を創業。現在は、持株会社であるFinatextホールディングスの傘下に、金融サービスのあるべき姿をユーザー視点から見直しパートナー事業者と共に新しい金融サービスを開発するFinatext、オルタナティブデータ解析のナウキャスト、証券ビジネスプラットフォームを提供するスマートプラス、次世代型デジタル保険を提供するスマートプラス少額短期保険等を擁し、次世代の金融インフラを担うべく事業を展開している。

株式会社Finatext 保険事業責任者 河端一寛
東京大学経済学部卒業。博報堂、ボストンコンサルティンググループ(BCG)を経て、Finatextに入社。博報堂では消費財・機械、小売等のマーケティング戦略立案・実行支援業務に従事し、BCGでは複数の新規事業・新サービス立ち上げ支援業務に従事。現在Finatextでは、保険事業の立ち上げ・推進をリードし、スマートプラス少額短期保険株式会社の取締役も務める。

icon social icon social icon social icon social

報道関係者向け
お問い合わせ窓口

プレスリリースに関するお問い合わせや
取材のお申込みについては、
以下のフォームよりお問い合わせください。
また、プレスキットも合わせて
ご活用ください。

採用情報

一緒に、
金融の未来を変えよう。

Finatextグループは、これまでの金融の常識を疑い、「金融がもっと暮らしに寄り添う世の中」の実現を目指しています。
金融が大きな転換点に差し掛かっている今、志を同じくする仲間と一緒に、これからの時代に求められる新しい金融サービスを作りませんか?

採用情報を見る