LOADING

Finatextグループでの
インターンシップについてご紹介します。

We welcome you as a companion

Finatextグループの
インターンは、
重要な役割を持つ
“仕事仲間”です。

intern 1 intern 1

個々に合わせた
業務内容

用意されたプログラムではなく、スタートアップでの実際の業務を経験できます。インターンだからといってアシスタント扱いはせず、“仕事仲間”として対等な立場で接しています。

長期インターンで
しっかりと取り組める

数ヶ月単位の長期インターンのみなので、しっかりと腰を据えて働いてみたい人向き。社員やインターン仲間との深いつながりができ、卒業後も連絡を取り合っている元インターン生も多くいます。

専属のバディ社員が
サポート

Finatextグループで働く人の多くが、その第一の魅力は「人の良さ」だと語ります。すべてのインターン生には専属バディ社員がつき、業務をしっかりサポートします。

Intern jobs

例えば、
こんな仕事を
お任せしています

エンジニア

アプリケーション開発

証券や保険プラットフォームの管理画面の設計・開発、サービスのフロント開発など

サーバーサイド開発

証券や保険プラットフォームの新機能開発や改修、共通プラットフォームの改修など

データ分析

複数のビッグデータをワンストップで分析できるデータ分析ツールのバックエンド開発など

ビジネス企画・開発

マーケティング

市場調査、パートナー企業とのアライアンスの推進補佐など

ウェブディレクション

サービスのワイヤーフレーム作成、UI/UX設計など

プロモーション

SNSの運用、ブログ記事の作成、ワークショップやセミナーの企画・運営など

Voices

インターンの声

BizDev

佐々木蒼さん

サークルの先輩からFinatextでのインターンの話を聞いて興味を持ち、応募しました。現在は主にスマホ投資サービス「STREAM(ストリーム)」のコンテンツ作成や企画に携わっています。また、今年の4月からは学生ながら「近未来金融システム創造プログラム」の事務局長も担当しています。Finatextグループには多様なバックグラウンドの方々がいらっしゃるので、いい意味で固定観念にとらわれていないところが好きです。インターンを始めて1年半になりますが、非常にレベルの高い環境で自分を成長させてくれていると感じています。

Engineer

松崎稔矢さん

競技プログラミングをきっかけに「コードを書く仕事がしたい」と感じていたところ、OBの大野さんに「飲みテキスト」に誘っていただきインターンに興味を持ちました。当初はナウキャストでPOSデータの探索的データ分析などを担当していましたが、現在はスマートプラスでBaaSの機能追加に取り組んでいます。グループ内に複数の事業会社があるため、さまざまな業務を通して自分の適性を知ることができます。私の場合、データ分析よりバックエンドの方が楽しいし向いていることが分かりました。実際の業務に携わる責任感を感じながら、いざとなれば助け舟を出してくれる安心感もあり、インターン目線からはとても都合のいいポジション(笑)で良質な経験を積めています。

Engineer

大野巧作さん

ナウキャストでインターンをしていた研究室の同期に紹介されたのがきっかけで、同社でインターンをはじめました。当時はTポイントのカードデータを利用したミクロな経済データ分析や時系列データの異常検知といった業務に携わっていました。インターン生ながら香港出張へ同行させていただき、機関投資家の皆様との会議に参加したことが印象に残っています。経済データ分析からアプリ作成・証券基盤作成・保険事業まで幅広い仕事に触れられるのが、Finatextグループの魅力だと思います。インターン生に与えられる裁量も大きく、やりがいがあります。皆さんもきっと興味が持てる分野があると思うので、ぜひ応募してみてください!

BizDev

菅原良介さん

大学の先輩の紹介で、Finatextで約2年間、インターンをしていました。前半は「あすかぶ!」や「かるFX」といった自社アプリ用の相場概況のレポートや採用業務のアシスタント、後半は証券サービスの企画やワイヤーフレーム作成などにも携わりました。自分が中心となって企画したユーザーイベントにWBSの取材が入った時はうれしかったですね。Finatextグループのインターンシップはやる気を見せればいろいろなチャレンジの機会を得られる環境だと思います。特に証券系のサービスやデータ解析に興味がある方にはおすすめです!

Recruiting flow

採用フロー

icon location icon location