LOADING

Finatextホールディングス
プレスリリース

Finatextホールディングス、AWS セレクトコンサルティングパートナーおよび保険クラウド「Inspire(インスパイア)」におけるISVパートナーパスに認定

~セレクトコンサルティングパートナーとISVパートナーパスの同時認定は国内フィンテックスタートアップ企業で初~

2021.10.26

main img news

株式会社Finatextホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:林 良太、以下 当社グループ)は、Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドサービス「アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)」の「セレクトコンサルティングパートナー」および「ISVパートナーパス」に認定されたことをお知らせします。なお、ISVパートナーパスとセレクトコンサルティングパートナーの同時認定は国内のフィンテックスタートアップ企業で初となります。

■認定ロゴ


当社グループは、証券および保険の基幹システムをクラウド化した金融プラットフォームおよびソリューションをさまざまな事業会社にBtoBtoCモデルで提供しており、同プラットフォーム上では多数のプロダクトが稼働しています。

お客様の資産やデータの安全管理を最優先に「FISC安全対策基準」などの要件に準拠しながら、お客様の変化するニーズに合わせた機動的な改善を効率とスピードを損なわずに行うために、基幹システムを含むほぼすべてのサービスをAWS上で展開しており、2021年10月現在、50を超えるAWSアカウントを運用中です。Amazon Elastic Container Serviceを使ったコンテナ運用、AWS Lambdaを使ったサーバレスなバッチ基盤、Amazon DynamoDBを使ったハイトラフィックなワークロードの処理など、さまざまなマネージドサービスを存分に活用し、金融システムにおいてモダンなアーキテクチャを実践しています。

Finatextグループは今後も「金融を“サービス”として再発明する」をミッションに、金融がもっと暮らしに寄り添う世の中の実現のため、「エンベデッド・ファイナンス(組み込み型金融)」の実装に取り組んでまいります。


■AWS パートナーネットワークについてはこちらをご参照ください。
https://aws.amazon.com/jp/partners/

■AWS コンサルティングパートナーについてはこちらをご参照ください。
https://aws.amazon.com/jp/partners/consulting/

■AWS ISVパートナーパスについてはこちらをご参照ください。
https://aws.amazon.com/jp/partners/isv/


以下、参考情報。

■AWS上で稼働している当社および当社パートナーのプロダクト(一例)

事業者向け
証券ビジネスプラットフォーム「BaaS(Brokerage as a Service)」
保険クラウド「Inspire」*
* AWS ファンデーショナルテクニカルレビュー(FTR)通過済み。

生活者向け
コミュニティ型株取引アプリ「STREAM」
つみたて投資サービス「セゾンポケット」
投資一任サービス「Wealth Wing」
妊娠保険「母子保険はぐ」
株のデモトレードサービス「トレダビ」

■AWS SUMMIT ONLINE 2020 講演資料
金融の再発明を可能にするセキュリティとアジリティ ~ Finatext グループでの AWS 活用事例 ~


アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWS、Amazon DynamoDB、Amazon Elastic Container Service、AWS Lambda、およびAmazon Web Services ロゴは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.または、その関連会社の商標です。

icon social icon social icon social icon social

報道関係者向け
お問い合わせ窓口

プレスリリースに関するお問い合わせや
取材のお申込みについては、
以下のフォームよりお問い合わせください。
また、プレスキットも合わせて
ご活用ください。

採用情報

一緒に、
金融の未来を変えよう。

Finatextグループは、これまでの金融の常識を疑い、「金融がもっと暮らしに寄り添う世の中」の実現を目指しています。
金融が大きな転換点に差し掛かっている今、志を同じくする仲間と一緒に、これからの時代に求められる新しい金融サービスを作りませんか?

採用情報を見る