LOADING

Finatextホールディングス
プレスリリース

Finatextグループ、オフィス移転のお知らせ

2022.04.25

main img news

次世代金融インフラの提供を通して組込型金融を実現する株式会社Finatextホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:林 良太、以下「当社」)および国内グループ各社は、事業拡大に伴いオフィスを移転し、本日2022年4月25日(月)から新オフィスにて営業を開始いたしました。

■移転の背景
Finatextグループは、「金融を“サービス”として再発明する」というミッションのもと、金融サービス提供者向けの次世代クラウド基幹システムの提供等を通じて、パートナー企業と共に人々にとって遠い存在である金融サービスを暮らしに寄り添ったものにすることを目指しています。

2013年12月に創業した当社グループは、顧客向けサービスや自社サービスの開発運用を通して、金融サービスの企画開発ノウハウを培ってまいりました。しかし、真に顧客視点に立った金融サービスを作ろうとするならば、より柔軟で低コストな基幹システムが必要であると考え、2018年に証券ビジネスプラットフォーム「BaaS(Brokerage as a Service)」を、2020年にSaaS型の保険基幹システム「Inspire」の提供を開始しました。

現在は、「BaaS」および「Inspire」を活用した金融サービスを提供する金融インフラストラクチャ事業、金融機関のDXニーズに対応したフロントエンドのアプリケーション開発等を行うフィンテックソリューション事業、そして機関投資家や事業会社に向けてオルタナティブデータのクレンジングや解析サービスを提供するビッグデータ解析事業の3事業を展開しております。今後、金融インフラストラクチャ事業において、証券や保険以外の領域での事業展開を予定しております。

ベトナムに拠点を置くTeqnological Asia Ltd.以外の国内グループ7社は、リモートワークも活用しながら、これまで一貫して同じフロアで業務にあたってまいりました。事業の拡大と共に国内社員数が150名を超え(※)、今後の組織拡大を見据えてよりコラボレーションや交流のしやすいオフィス環境を構築すべく、この度オフィスの増床および移転をいたしました。
※2022年3月末時点で、Teqnological Asia Ltd.を除くグループ7社の社員数が154名。

■新オフィス概要
住所   : 〒102-0073
       東京都千代田区九段北1丁目8番10号 住友不動産九段ビル9階
営業開始日: 2022年4月25日
アクセス : 半蔵門線 東西線 都営新宿線 「九段下駅」 出口7 徒歩3分
       半蔵門線 都営新宿線 都営三田線 「神保町駅」 A2出口 徒歩6分
       東西線 「飯田橋駅」 A5出口 徒歩7分
       中央線 総武線各駅 「水道橋駅」 西口 徒歩8分
面積   : 1,038.88平方メートル(旧オフィスの約1.5倍)

<エントランス>
400
<交流スペース>

以上

icon social icon social icon social icon social

報道関係者向け
お問い合わせ窓口

プレスリリースに関するお問い合わせや
取材のお申込みについては、
以下のフォームよりお問い合わせください。
また、プレスキットも合わせて
ご活用ください。

採用情報

一緒に、
金融の未来を変えよう。

Finatextグループは、これまでの金融の常識を疑い、「金融がもっと暮らしに寄り添う世の中」の実現を目指しています。
金融が大きな転換点に差し掛かっている今、志を同じくする仲間と一緒に、これからの時代に求められる新しい金融サービスを作りませんか?

採用情報を見る