Finatextホールディングス
お知らせ

【エンジニア職】Finatextグループのサマーインターンプログラムを開催します

2024.05.29

main img news

Finatextグループでは、この夏、大学生・大学院生を対象にしたサマーインターンプログラムを開催します。募集職種はソフトウェアエンジニアとデータサイエンティストです。プログラムに参加して当社グループに興味を持っていただいた場合は、そのまま長期インターンシップの開始も可能です。

以下の概要をご確認の上、ぜひエントリーください。

【エントリー方法】
以下のフォームからエントリーしてください。
https://forms.gle/KDQpY5kMfKprLffT6

■Finatextグループ【エンジニア職】サマーインターンプログラム概要

実施期間 : 2024年8月26日(月)〜2024年8月30日(金)
募集コース【ソフトウェアエンジニア】:Go言語とAWSを使って証券サービスの運用に欠かせないシステムの開発を体験しよう!
募集コース【データサイエンティスト】:Python/SQLで実践的ビックデータ分析!
対象 : 高専・短大・大学・大学院・専門学校に在学中の学生(2026年に卒業予定の方)
報酬 : 5万円
ランチ: 社員との間や、インターン参加学生間での交流のため、当社側でご用意いたします。
交通費・宿泊費 : 遠方の方のみ補助あり(ご希望の方はご相談ください)
開催場所 : 当社オフィス(予定) ※原則対面での実施になります。

ビジネス職のコースも募集中です。興味のある方はこちらからお願いします。

選考の流れ

エントリー ⇒ メールにて課題送付 ⇒ 課題提出 ⇒ 選考 ⇒ 結果通知
※本インターンは、課題提出のみの選考となります。
エントリー期限:8月4日(日)

選考スケジュール

第1回
課題受付期限:7月7日(日) 23:59
結果通知期間:7月8日(月)~7月12日(金)

第2回
課題受付期限:8月4日(日) 23:59
結果通知期間:8月5日(月)~8月9日(金)

※課題締め切りは2回設けております。第1回・第2回のいずれかにお申し込みください。
※第1回で応募者多数の場合は、第2回については実施できない場合もございます。可能であれば、第1回の選考スケジュールにてエントリーくださいますようお願いいたします。
※万が一、2回目の選考が行われない場合は7月25日(木)までに通知します。

【エントリー方法】
以下のフォームからエントリーしてください。
https://forms.gle/KDQpY5kMfKprLffT6

※エントリー受付後、メールにて課題をお送りいたします。課題の確認ができない場合は以下のメールアドレスまでご連絡ください。

Finatextグループ インターン事務局
intern.info@finatext.com 

■ソフトウェアエンジニアプログラム詳細

Finatextグループが開発・運用している証券サービスは、サービス利用者の決済を取りまとめ市場に注文を出したり、サービスの利用状況をアクセスログから集計してプロダクト運用にフィードバックしたりなど、様々なデータを処理するシステムによって成り立っています。また、これらのシステムの開発においては、データの性質や業務要件などに応じて処理方法を検討したり、適した性能を持つインフラストラクチャとしてAmazon Web Serviceが提供するサービス(AWSサービス)を選定したりしています。

本プログラムでは、このようなシステムの開発を体験することで、効率よくデータを処理するためのプログラム実装の工夫や、処理内容に適したAWSサービスの選定について学ぶことを目的としています。

身につくスキル・経験

  • Go言語を用いた中規模のソフトウェア開発
  • データ処理のパフォーマンスを意識したプログラム実装の工夫
  • チーム開発における役割分担や仕様調整を行う能力
  • 機能要件を満たす AWS サービスを選定する力


こんな方におすすめ

  • チームでのソフトウェア開発にチャレンジしたい方
  • 複数のアプリケーションに跨ったソフトウェア設計にチャレンジしたい方
  • 証券サービスを支えるシステムの開発に興味がある方
  • AWSサービスの実践的な利用方法について学びたい方


■データサイエンティストプログラム詳細

Finatextグループでデータ事業を行うナウキャストではPOSデータ、クレジットカードデータなど、様々なビッグデータを取り扱っており、これらをSnowflakeやAWSといったクラウド上にデータ基盤を築くことで管理しています。本プログラムではこのデータ基盤にアクセスし、Pythonでデータの抽出・加工・分析・可視化(ダッシュボード作成)する課題に取り組んでいただきます。ビッグデータ分析の一連の流れを体験できるコースです。

身につくスキル・経験

  • Python・jupyter notebookを用いた基本的なデータ抽出・加工・分析・可視化
  • Snowflake / AWSなどのクラウドを利用したデータ分析
  • 実際に投資会社、公的機関で利用されるデータでの実務に近いビックデータ分析


こんな方におすすめ

  • 実際のビッグデータ分析を通してデータ分析、エンジニアリングを学びたい方
  • POS / クレジットカードなど決済データの活用に興味のある方
  • Python / SQLを学びたい方


■ご参考資料


皆さまのエントリー、お待ちしています!

ビジネス職のコースも募集中です。興味のある方はこちらからお願いします。


icon social icon social icon social icon social

報道関係者向け
お問い合わせ窓口

プレスリリースに関するお問い合わせや
取材のお申込みについては、
以下のフォームよりお問い合わせください。
また、プレスキットも合わせて
ご活用ください。

採用情報

一緒に、
金融の未来を変えよう。

Finatextグループは、これまでの金融の常識を疑い、「金融がもっと暮らしに寄り添う世の中」の実現を目指しています。
金融が大きな転換点に差し掛かっている今、志を同じくする仲間と一緒に、これからの時代に求められる新しい金融サービスを作りませんか?

採用情報を見る